マーメイドになりきっての、ファンタジーな世界観と現実の狭間における、心温まる「イデア」と「メタファ」に意識を向けた「マーメイドボディ」を書いていく準備ができました。

書き溜めていく場所は、アメーバブログです。

孤独なマーメイドの、プラトンの哲学「イデア」への挑戦がこれから始まります。

IMG_1061
プラトンは言います。
「我々の魂は、かつて天上の世界にいてイデアだけを見て暮らしていたのだが、その汚れのために地上の世界に追放され、肉体(ソーマ)という牢獄(セーマ)に押し込められてしまった。そして、この地上へ降りる途中で、忘却(レテ)の河を渡ったため、以前は見ていたイデアをほとんど忘れてしまった。だが、この世界でイデアの模像である個物を見ると、その忘れてしまっていたイデアをおぼろげながらに思い出す。このように我々が眼を外界ではなく魂の内面へと向けなおし、かつて見ていたイデアを想起するとき、我々はものごとをその原型に即して、真に認識することになる。」
「イデア」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』。2015年12月7日 (月) 10:50 UTC、URL: http://ja.wikipedia.org

村上春樹さんの新書発刊の日に伴い、胸が熱く高鳴っています。

まだまだこれからですが、覗いてみてくださいね。

jasmin-mermaidのブログ

 

With lots of my LOVE~Jasmin~

 

 

 

Related posts:

Comments are closed.